FC2ブログ

フリーダムな人間がフリーダムにヲタライフをフリーダムするブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おおー

お久ですm(__)m
まだまだしぶとく生き残ってます。たとえ英語の成績が\(^o^)/でも
それを担任の先生(英語教諭)に指摘されてもです(`・ω・)
そして今日模試があったとしても(ry
僕はまだまだしぶとく生き残りますよ。

報告をしていなかったのですが、ブロ友&リンクに一名様追加しましたー♪
歌うpしているイケメンボイスの少年よ大志を抱けです!
何気に男性のブロ友さん&リンクさんははじめてっ♪
僕もいつかうpれるように気張っていかないとね、と思いもす(`・ω・)
いやホントはもう撮れてるとかそんなことはない。
だ、だって部屋から!!マイPCから!!
ネット配線がログアウトしたから\(^o^)/




さて、昨日はブクロへ演劇を見に行きました。
野田秀樹さん演出で、宮沢りえ主演の『ザ・キャラクター』という劇です。
誰か知っている人いないですかねえ……ちょっと語り合いたい。
追記にてその戯言をずらっと。


感想……うーん、筆舌尽くし難いとはまさにこのこと。
なんかねぇ、色んなことがゴチャゴチャしてて分かんなかった!!!
…っていうのが第一の感想ですかね。
なんか、最初は書道教室の話だったのに→ギリシャ神話が出てくる→
登場人物が全員ギリシャ神話の神の名前になる→過去と幻想と現実が交錯する→
なんか殺人事件とか起こる→サイレンが鳴って終了。
って、大まかに言うとこんな感じ。てかコレ言ってよかったのか(笑)
んー…なんか、『東●地下鉄サ●ン事件』を髣髴とさせる内容だったなあ……。
けど、ものすごく分かりにくい。
だってこの事件の時、僕らまだ生まれてないもの。当然だよね……。


確かにすごい劇だったよ。宮沢りえさん超美人で、声綺麗で、パネェ演技だったしね。
他の人もだけど…うん、声張りすぎてて聞こえない所とか多々あったし、
ぶっちゃけギャグシーンがあんま笑えなかった……。
しょうがないよね、大人向けだもの。ジェネレーションギャップよね。
けど、曲りなりにも『高校生割引』という制度を作ったからには、
やはり高校生にも分かるような劇がいいと思う。
確かに、そう言う劇もアリかもしれない。
けれど、『見る人を選ぶような劇』っていうのは、如何なものかと私は思う。
役者としても、演出としても、観客としてもね。

確かにこういう劇ってある程度は自己満足だと思う。
だって劇は一つの『芸術品』だもの。劇という、一つの完成品なんだもん。
歌にしろ漫画にしろ彫刻にしろ、それは『作品』。
『作者』が生み出す『作品』であるのならば、ある程度の自己満しないとダメ。
自分の満足していない作品に、他人を満足させることなど出来はしない。
けれど。
それでも、『人を選ぶ芸術作品』に、価値を見出せるとは思えない。
自己満足も大事だけど、それを『魅せる物』とするのならば、
他人を満足させないでどうするんだ。
私は役者として、あるいはちゃっちい物書きとして、
あるいはまだなっていないけれど歌い手として、そう思わずにはいられない。
ま、戯言ですがね。


さて、今日はマクベスの立ち稽古をした。
昨日見たぶんだけ、練習に身が入るね(`・ω・)
娘たちよ息子たちよ、お父さん(部長)は嬉しいですよー♪(*^_^*)
さ、もうすぐ夏休み。そして誕生日。
気を引き締めていこうか。

スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
カレンダー
09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

柏陽百合

Author:柏陽百合
名前:柏陽
誕生日:7月 30日
性格 :フリーダム、適当。
部活:演劇部。
趣味:ニコニコ・ゲーム・お菓子作り。
愛:声優さん・漫画・ゲーム・小説。
  中村悠一とSHがあれば生きてける。
他:リンクフリーです。
  アイコンはひよりさん(@hiyotori)
  に描いて頂きました(*'ω'*)
  ツイッターの方です。

FC2カウンター
リンク
このブログをリンクに追加する
最新記事
最新コメント
同盟
I Love HTML+CSS2
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。